top of page

グローバルベンダーマネジメント(海外業者やパートナーの管理)(F04)


プログラムの目的:

コスト、遅延、誤解を最小限に抑え、品質とコンプライアンスを向上させるための、契約交渉、オンボーディング、パフォーマンス管理などのプロセス管理を含む、グローバルおよびローカルの販売業者や事業者と効果的に連携するための基本を理解します。

  • グローバルなベンダー(販売業者/事業者)とのチームワークを向上させる

  • コミュニケーション、品質、予算の問題を解決する

  • 柔軟なサービス/プロジェクトについて双方にとって有利なウィンウィンな交渉を行う


ウェビナー 1: 日本の顧客とグローバルベンダー/パートナーの間の一般的な問題とその解決方法を理解する

  • 日本の「ハイコンテクスト」、チームワーク、長期的な関係を重んじる傾向のスタイルと、グローバルの「ローコンテクスト」、個人の責任、戦略的、目標志向のスタイルの文化的な違いを理解する

  • お互いのビジネス モデル、目標、相互利益を学ぶ

  • グローバルのベンダーやサプライ チェーンと協力して、製造、サービス、IT、その他のビジネス分野などの様々な業界における課題とベストプラクティスを明確にする

  • フレームワーク、ケーススタディ、ベストプラクティスのアイデアを使用して、販売業者との最優先課題点、原因、解決策、将来の理想的なワークフローを見つける


ウェビナー 2: ベンダーマネジメントツール、プロセス、スキルの使用方法を学ぶ

  • グローバルベンダーマネジメントの「ウィンウィン」哲学を理解する(ベンダーの選択、目標の共有、文化を超えたビジネスモデル情報、役割、メリット、プロジェクトニーズの範囲設定など)。

  • 合意の種類、ベストプラクティス、ケーススタディ、ピアツーピア (P2P) のラーニングの共有を分析し、どれが会社の状況に最適であるかを明らかにします。 VM ワークフローを理解します(システム、プロセス、情報の共有方法、進捗状況の追跡、リスクの監視、問題の交渉方法)。

  • あなたの会社の状況に合わせて、日本とグローバルのワーキングスタイルの長所を組み合わせたベンダーマネジメント(「ハイブリッド型」)ツールを作成します。


ウェビナー 3: 完全なベンダー交渉プロセスを管理する

  • IT グローバルベンダー契約の交渉ケースを分析し、ロールプレーをします。これには、サービスレベル、納期、プロジェクトの柔軟性に関する期待の違いなど、文化的なギャップをどのように防ぎ、調整できるかを含みます。例えば、日本の顧客は、長期的な相互支援関係を築くために、世界のベンダーやサプライヤーが顧客のニーズを理解して満たそうと努力することを期待するかもしれません。しかし、グローバルの取引先は短期的な利益を優先することを好む可能性があるため、日本のクライアントは協力して戦略的価値を提供する他の方法を検討する必要があります。

  • セレクション、サービスの選択、価格設定、契約、リスクと品質の測定、品質解決などのプロセス内で独自の役割を果たし、運用を効果的にサポートします。


利点:

  1. 必要なレベルのサービスに同意し、維持する方法を学びます。

  2. 手頃なコストと双方にとって有利なウィンウィンの役割を交渉する方法を学びます。

  3. スコープの変更を許可する柔軟な契約を作成することができるようになります。

  4. 関心のあるトピックに焦点を当てたブレイクアウトのグループなどで、対話型のピアツーピアの学習スタイルを楽しむことができます。 (これにより、学習の関連性と魅力を維持しながら、現在の専門家情報とベストプラクティスを共有することができます。)



日程 (JSTで記載)


Group 11 (講師: ジョン・リンチ他)

  • Webinar 1: 12月7日(木)14:00 - 15:00

  • Webinar 2: 1月11日(木)14:00 - 15:00

  • Webinar 3:2月1日(木)14:00 - 15:00


Group 12(講師:ジョン・リンチ他)

  • Webinar 1: 1月30日(火)19:00 - 20:00

  • Webinar 2: 2月27日(火)19:00 - 20:00

  • Webinar 3: 4月01日(火)19:00 - 20:00



Group 13 (講師: ジョン・リンチ他)

  • Webinar 1: 3月7日(木)14:00 - 15:00

  • Webinar 2: 4月11日(木)15:00 - 16:00



  • Webinar 3: 5月1日(水)16:00 - 17:00


Group 14 (講師: ジョン・リンチ他)

  • Webinar 1: 4月30日(火)19:00 - 20:00



  • Webinar 2: 5月28日(火)19:00 - 20:00

  • Webinar 2: 6月25日(火)19:00 - 20:00



参加者のコメント:

  • 「このセミナーは楽しくてインタラクティブでした。インドや中国の事業者と典型的な問題について話し合い、お互いから解決策のアイデアを聞くことができて役に立ちました。コミュニケーションに関する良いヒントを得ることができました。」- 保険会社、IT プロジェクト マネージャー

  • 「米国の部品販売業者は、私たちのニーズを理解しようとしたり、スケジュールに合わせようとしたりすることはないようです。彼らは私たちを大切な顧客として対応してくれて内容に感じていました。今では、彼らをパートナーとして扱い、ビジネスチャンスと目標、そして彼らの利点をより明確に共有する必要があると理解することができました。」 - 調達スタッフ、鉄道メーカー

  • 「サプライヤーとのパフォーマンスを管理するための、より強力で双方にとって有利なウィンウィンの契約を締結する方法とツールを見つけることができました。ヨーロッパやアジアでは、私たちの要求を拒否したり、情報を共有しなかったり、品質や納期に関する約束を守らなかったりすることがよくあります。私たちは同意する事項を確認し、順調に業務を遂行する必要があることを学ぶことができました。」 - テクノロジー企業、購買マネージャー




 





Comments


bottom of page