top of page

双方向型のグローバル会議術(C05)


プログラムの目的:

議論、意思決定、計画力を向上させることを目的としています。全員が発言し、意義が明確であり、チームワークとモチベーションが生まれるようなダイナミックな空間を作り出します。





対象参加者:

  • このプログラムは、グローバルなビジネス環境で働くプロフェッショナル向けにデザインされています。エグゼクティブ、プロジェクトマネージャー、リーダー志望者など、異文化間の壁を打破したい方に最適です。異文化間の会議での卓越したスキルを身につけたい方、ぜひご参加ください。


学習目標:

  • グローバル会議での7つの典型的な異文化問題を理解し、解決策を習得します。

  • 意見の共有、中断、要約、創造的な問題解決など、ディスカッションに積極的に参加するためのスキルを学びます。

  • 「ハイブリッド」会議のためのアジェンダ作成、心理的安全性を備えた議長のスキル、グループロールプレイを通じた問題解決のための議論におけるファシリテーション技術を磨きます。

  • 英語でのコミュニケーションに対する自信を高め、言語の壁を克服します。


言語要件:

このプログラムは、多様な参加者に対応するため、日本語と英語の両方で提供されます。


参加方法:

月々5,000円で、このプログラムをはじめ、30以上のバイリンガル異文化プログラムに参加し、グローバルリーダーシップスキルを磨くことができます。まず、下のボタンをクリックして、無料のコーチングセッションと1ヶ月の無料トライアルを開始しましょう。



 

プログラムの詳細とWebinarのスケジュール


世界規模の会議やオンライン会議を、チームワークや効果的な計画を構築し活力とモチベーションをより高める機会とし、英語でのコミュニケーションに自信を持てるようにしましょう。


Webinar 1: グローバルな会議でのモチベーションを高めるための参加スキル:

  • グローバル会議における7つの典型的な異文化間問題とその解決方法を理解する

  • 前向きな関係を築きながら、ディスカッションに積極的に参加するためのスキル (意見の共有、中断、議論、要約、決定) を学び、実践する

  • 創造的な問題解決のためのブレインストーミングスキルを身につける


Webinar 2: 多様なグローバル会議のファシリテーションスキル

  • 円滑に進み、コミュニケーションを促進する「ハイブリッド」会議のための議題を作成する

  • 議長の役割: 心理的安全性を備えたアイデアの共有、意思決定、フォローアップなど、会議の典型的な問題を解決する

  • 問題解決に関するディスカッションを促進する (グループロールプレイ)








参加者のコメント:

  • 「とても楽しい時間を過ごし、他のメンバーとアイデアを共有できました。ワークショップは素晴らしかったです。以前は恥ずかしくて人前で話すことができませんでしたが、今はファシリテーターやその他の役割を持って議論に参加したことが仕事にとても役立っています!」 - ホスピタリティ企業の営業担当者

  • 「私はまだオンライン会議で海外のメンバーとコミュニケーションをとるのに苦労していることがあるので、講師の方のアドバイスは明確で有益で役に立ちます。そして、彼らに私たちの日本の文化や市場について知ってもらうことも必要です。」 - 小売会社、管理コーディネーター

  • 「米国、ドイツ、中国のエンジニアとは、私たちの会議は快適ではありませんでした。明確な目的やスケジュールを言い続ける必要があります。そうしないと、仕事が止まってしまいます。たとえタスクをまだ達成していなくても、別の話題について話し始めます。今では、議長のやり方と、目標、利益、チームの役割を共有するなど、ローコンテクストな文化に合わせて明確に話す方法を理解しました。」 - セールス エンジニア、工作機械メーカー




 









Kommentarer


bottom of page